ロゴマークについて

日本の首都として発展を続け、さらなる変化を続ける東京都のスピード感(交通)と街の奥行(都市)を背景の横ラインで表現しています。
テーマカラーは環境のグリーンと清潔のブルーで、Tの字は道路をイメージ。人びとが安心して暮らしていける環境を守る道路清掃を意味しています。

ロゴマーク

今年も前日清掃のボランティアをします!!

東京マラソンのコースが変更
平成29年2月26日の第11回大会から、東京マラソンのゴール地点が、臨海部の東京ビッグサイトから、東京駅前の行幸通りに変更になりました。
新コースの主な通過地点は、東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~東京駅前・行幸通りで、ランナーらは皇居前でのフィニッシュを目指すことになります。
コースの変更はありますが、当協会は、10回大会まで実績を重ねてきた前日道路清掃ボランティアを今後も継続することを通じ、道路清掃の必要性である「美しいまちをつくり、事故の原因となりうるゴミ等を取り除くことで安全性を向上させるなど、道路の維持保全により、多くの都民や利用者にとって安心、安全で快適な道路環境の創造に貢献するという大切な役割」をアピールして参ります。
引続き会員各位のご協力をお願いします。

7年連続・優秀技能者表彰受賞及びフォトコンテスト優秀作品入賞の快挙

平成29年1月16日、東京都庁レセプションホールにおいて、「東京都魅力ある建設事業推進協議会」(CCI東京)が主催する「第24回建設ステーション技能者の顕彰」及び「第2回フォトコンテスト」表彰式が開催され、日本ハイウエイ・サービス株式会社の碇山正男(いかりやままさお)さんが『優秀技能者』に選ばれました。会員の優秀技能者表彰は、7年連続しての受賞となる。
碇山さんは、長年にわたり三輪スイパーの運転技能者として卓越した技能と専門知識に磨きをかけ、地道に現場の指揮や後輩の育成にあたってきた弛まぬ努力が実を結んだものと思います。
また、日本ロード・メンテナンス株式会社の大高真三(おおたかしんぞう)さんがフォトコンテストに応募の結果、『優秀作品』に入選され、両名が表彰されました。大高さんの作品は「東京マラソンの前夜・タワーに見守られて」というタイトルで、10年続けてきた道路清掃ボランティア活動を題材にしたもので会員としては初めての受賞となりました。
碇山さん、大高さんはじめ、ご家族、会社関係者の皆さまに心よりお祝い申し上げます。

CCI東京