ロゴマークについて

日本の首都として発展を続け、さらなる変化を続ける東京都のスピード感(交通)と街の奥行(都市)を背景の横ラインで表現しています。
テーマカラーは環境のグリーンと清潔のブルーで、Tの字は道路をイメージ。人びとが安心して暮らしていける環境を守る道路清掃を意味しています。

ロゴマーク

≪絵日記コンクールの発表≫

スイーパー大賞 1名 鳥居 穣さん

スイーパー大賞

絵日記コンクールにご応募をいただき、誠にありがとうございました。厳正な審査の結果、
スイーパー大賞が選出されましたので、発表させていただきます。

「夢のみち」2018イベントに協賛

平成30年8月16日(木)、17日(金)に、新宿西口広場イベントコーナーにおいて「夢のみち」2018イベントが開催されました。当協会は6回目の参加となりました。ぬいぐるみの「スイパー君」親子がお出迎え、立ち寄った来訪者へは事業部会委員らがパネルやDVD映像により、協会活動や道路清掃事業の仕組みなどを紹介し、道路清掃事業PRの絶好の機会となりました。今年は、西口ロータリー部が補修工事を実施中のためスイーパー車の展示試乗がなく、スイーパー試乗を期待して来場された子供たちからは残念だという声もありました。

  • 1yumenomichi1
  • 1yumenomichi2
  • 1yumenomichi3

「夢のみち」2018事業に協賛

(公財)東京都道路整備保全公社と東京都建設局が主催・共催する「夢のみち」2018事業が開催されました。この行事は都民の方々に、道とふれあい、道に親しみをもち、道が日々の生活に身近な施設であることを実感していただくことを目的に「夢のみち」事業として実施しているものです。道路維持の一翼を担う当協会も趣旨に賛同し参画しています。今年度は「『人・街・未来』つながる”みち”づくり」をテーマに開催され、当協会は「親子体験ツアー」および、新宿駅西口広場イベントコーナーにおける「夢のみち」イベントに協賛しました。

平成30年度がスタート

東京オリンピック・パラリンピック開幕を2年後に控え、国内外を通じ東京への衆目が集まるなか、当協会は引き続き「世界一美しい道路」を目指して参ります。協会の基本理念である「道路美化意識の普及啓発をはじめ、道路の環境整備、清掃技術の向上など諸活動を推進して、人と車の共存し得る安全で快適な道路環境の提供に貢献する」を念頭に、平成30年度も会員各位のご支援・ご協力のもと協会運営を進めていきます。