東京マラソンボランティア

「東京マラソン2021」前日道路清掃ボランティア
~レースの成功を願い粛然と~

2022年3月5日、「東京マラソン2021」前日・道路清掃ボランティアを実施した。今回が15回目を数える東京マラソンは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け2度の延期を経て2年ぶりの開催となった。また、今年は「もう一度、東京がひとつになる日。」をコンセプトに、市民ランナーも3年ぶりに参加できるよう万全な対策を講じられたなか、出走権利のある2万5千人のうち約1万9千人が参加のうえ開催の運びとなった。
コースは都庁をスタートして飯田橋、神田、上野広小路、日本橋、雷門、門前仲町、銀座、田町などを周り、ゴールは東京駅前・行幸通りにてフィニッシュとなる。清掃ボランティア当日は、3月初旬にも拘わらず比較的暖かい天候に恵まれた。また、本大会は沿道などでの観戦自粛などはあったが、世界6大マラソンの一つとして世界最高峰の大会に位置することから例年と同様、有志ボランティア119名、スイーパー車8台の体制で臨んだ。作業は25班に分かれ、普段の清掃区域とは違う箇所であっても参加者が協力し合い、ランナーの安全を期し路面を磨き上げた。この前日・道路清掃ボランティアは、協会の恒例行事として定着し沿道の方々にも理解が深まっていたところではあったが、今回はコロナ禍のせいか「人通りも少なく街中はいたって静寂であった」などという参加した現場代理人からの感想が寄せられた。また、当日は協会・髙橋理事が各現場を訪れ、ボランティア有志に労いの言葉を贈り激励した。当協会は、今後も社会貢献活動や各種イベントを重ねていくなかで、東京都をはじめ多くの関係者の方々に道路清掃事業の意義や必要性など、一層の理解と協力が得られるよう取組む予定である。


スタート地点~西新宿~靖国通り

西新宿

長い自粛期間が続く中、2年ぶりに東京マラソンが開催されることを嬉しく思いながら作業にあたりました。風が強かったことに加え植え込みにはゴミが多く目立ちましたが、各社が協力しあい清掃作業を行いました。また歌舞伎町付近は、新型コロナウイルスまん延防止の影響なのか外飲みと思われる、お酒類の空き缶を多く回収しました。例年に比べ歩行者や駐車車両も少なく作業はスムーズに行うことができました。


靖国通り~市ヶ谷~飯田橋

飯田橋

今回は2年ぶり、かつ新型コロナウイルス・まん延防止措置期間中ではありましたが、人出は過去と変わりなく感じました。作業は20時過ぎに開始しましたが、パーキングメーター付近にはすでにカラーコーンが設置されていました。今年は世界記録保持者が走ると聞いており、良い記録が出るようにとの思いを込めて清掃を行いました。植込み内のゴミや吸殻等を中心に清掃し、路面はスイーパーできれいにし、東京で世界記録が誕生する準備は整いました。


日比谷~三田

芝公園

新型コロナウイルスの影響なのか歩行者が少なく、また例年だと清掃中に多数のランナー見かけるが、今回は一般参加の部が中止のせいか市民ランナーを目にすることはありませんでした。また担当エリア付近の沿道には店舗等が少なく、歩行者や駐車車両も比較的少ないことから植え込み内まで範囲を広げて清掃ができ、東京のきれいな道路を感じてもらえれば良いと思いました。


飯田橋~水道橋~神保町~須田町

有楽町1

2年ぶりのボランティア清掃でしたが、今年からマラソンコースの変更があり、初めての路線も清掃範囲に入りました。外堀通りの水道橋~飯田橋のエリアは商業ビルが立ち並ぶ地域ということもあり、作業時間帯に歩行者の往来は少なかったため作業は滞りなく順調に行うことができました。新型コロナウイルス感染症が一日でも早く収束し、沿道で多くの人がマスクなしで応援することができる日が来ることを願っております。


日本橋~浜町・門前仲町~富岡八幡宮

日本橋

コロナ禍での東京マラソン開催ということで、2年ぶりにボランティア清掃に参加しました。ゴミの量は前回に比べ多く、たばこの吸い殻等が多くみられました。マラソンランナーが気持ちよく走れ、一般市民にも喜んでもらえるように取り残しがないよう清掃を行いました。来年はコロナ禍が収まり道路で応援できることを願っています。


万世橋~上野広小路~駒形橋~石原一丁目

両国1

昨年はコロナ感染拡大ということで開催が中止になりましたが、今年は一般参加者も出場でき良かったと思います。コロナの感染者も今のところ少ない傾向にあり一安心しています。今年は当社が担当している中央通りが新たに
1.2キロ追加になり多少時間がかかりました。来年は歩道での感染ができればよいと思いました。


駒形橋~石原一丁目~門前仲町

両国2

新型コロナ感染症まん延防止措置期間で、車も人通りも少ないようで作業はやりやすい状況でした。世界・日本のトップランナーや一般市民ランナーが、東京の道路はきれいだなと気持ちよく思ってもらえるよう清掃しました。このような機会があれば、また参加したいと思います。


銀座四丁目~日比谷~フィニッシュ

有楽町2

コロナ禍ということもあり、車の交通量、人通りも少なく清掃作業をスムーズに行うことができました。日々の清掃作業でも皇居や東京駅周辺の清掃を行っているので、東京マラソンのフィニッシュ付近という注目される所で清掃ボランティアに参加し貢献できることを嬉しく思います。今後も「世界一美しい道路」を目指し、清掃作業に励んでいきたいと思います。